ヌーブラサイズの選び方でアナタのバストがサイズアップ!

ヌーブラのサイズの選び方次第でアナタのバストがサイズアップできる!なんて大げさな話だと思っていませんか?自分にぴったりのサイズでなければ理想的なバストの形は実現しません。ヌーブラ初心者さん必見の正しいサイズの合わせ方を徹底解説します!

ヌーブラサイズが合わない理由って何?

ヌーブラを買ってみたけど、どうも自分のバストに合わないような気がする…と感じている人も多いはず。実は間違った選び方をしている人も少なくありません。何が悪くてサイズが合わないのか、その理由を確認しましょう!

正しく着けていない

ヌーブラは正しい着け方をしなければ理想的なバストの形になりません。適当に貼り付けてしまうと外れやすいとか、ボリュームが出ないことも。

正しい着け方は以下の手順です。

  1. 胸を清潔な状態にする(汗は拭き取る)
  2. カップを外側に反らせる
  3. 元の形に戻しながら胸に貼る
  4. 両方を付けたら左右の高さが一致しているか確認
  5. フロントホックを付ける
  6. しっかりと肌に密着させるように押さえる

普通のブラと同じサイズを選んでいる

普段着けているブラジャーと同じサイズのヌーブラを買っている人が多いようです。実はこれがサイズの合わない原因になっています。ヌーブラはしっかり肌に密着させなければいけません。だから、普段のブラよりも小さめサイズを選ばなければいけません。

ヌーブラサイズの正しい選び方を確認!

では早速、正しいサイズの選び方をチェックしましょう。特に初めてヌーブラを使う人は全ての項目を確認してくださいね。

正しいバストのサイズを測りましょう

ヌーブラは商品の特性上、気軽に返品できるものではありません。買ってみたけどサイズが合わなかったから…という理由では返品できないので要注意!試着できない商品だからこそ、適当に選んで失敗しないようにしましょうね。

【バストの測り方】

トップは乳首のある位置、アンダーはバストの膨らみのすぐ下の位置です。背筋をまっすぐにしてメジャーを床と水平にして測りましょう。トップとアンダーの差がカップサイズになり、アンダーバストがブラサイズになります。

例えば、トップ90cm、アンダー75cmの場合は差が15cmなのでCカップです。最適な通常のブラサイズは「C75」になります。

ヌーブラは普段より小さめを選ぶ

正確なバストサイズがわかったら、ヌーブラのサイズを選んでみましょう。商品によって最適なサイズが違います。例えばヌーブラはA、B、Cという3種類のサイズ展開になっています。通常のブラサイズがC75の人はBが最適なサイズになります。

初心者は軽いものがおすすめ!

シリコン100%のヌーブラは重くて肩がこるというという意見もあるようです。重たいとサイズが合わないと感じる原因にもなります。使い慣れていない初心者さんは、カップ芯がポリウレタン製の軽いタイプ(ウルトラライト)がおすすめ。使っている時に落ちにくいというメリットもありますよ。

正規品を購入しましょう!

ヌーブラとそっくりな、類似品のシリコン製ブラに注意しましょう!値段が安くてお買い得♪と思って買ってみたら、がっかりすることも…。類似品は粘着力が弱くてサイズが合わないと感じる原因になります。

バストが大きい人(F、Gカップ以上)の選び方

バストが大きい人がヌーブラのサイズを選ぶと、最適なサイズが見つからないかもしれません。特に、F~Gカップ以上の人は確認が必要です。

正規品はFカップまで対応

ヌーブラのシリーズによって違いますが、通常のブラサイズがFカップまでは正規品でも対応しています。Gカップ以上になると、残念ですが正規品では対応していません。バストサイズが大きくなるほど、ヌーブラでも支えきれずに本来の機能を発揮できません。

類似品は対応している場合も

正規品のヌーブラはFカップまでしか対応していません。でも、他社のシリコン製ブラはGカップ以上でも対応している商品があるかもしれません。仮にGカップ以上に対応できても、バストの形を整える機能は期待できないでしょう。

ヌーブラ・ビーチのサイズ選びの違いについて

ヌーブラシリーズの中で水着用のヌーブラ・ビーチについてはサイズ展開が1サイズのみになっています。通常のヌーブラとは選び方が違うので確認しておきましょう。

 

プラス、キュート、ミニ、エアー、フルの違い

ヌーブラ・ビーチは5種発売されていますが、それぞれ違う特徴があります。

商品名 特徴 おすすめしたい人
プラス 本物のバストのようなリアル感がある

フロントホックが付いている

小さめバストの人
キュート 本物のバストの揺れ感も再現

卵型のセパレートタイプ

小さめバストの人
ミニ 本物のバストの揺れ感も再現

レモン型のセパレートタイプ

小さめバストの人
エアー 軽い付け心地

バストの形を整える

大きめバストの人
フル 最もボリュームアップ可能

軽い付け心地

小さめバストの人

はみ出る場合もある

ヌーブラ・ビーチを付けて水着を着たところ、横からはみ出していて恥ずかしい思いをすることも。はみ出るのが心配だから…と切ってしまってはダメですよ!水着のタイプに合わせて最適なシリーズを選ぶのもポイントです。

水着タイプ プラス キュート ミニ エアー フル
三角ビキニ
ホルター
バンドゥ ×
ワイヤー ×
レイヤード

◎~最もおすすめ!、◯~おすすめ!、×~おすすめできません

ヌーブラサイズの選び方の口コミ

ヌーブラ水着着るときに盛るために使ったけどすげーよあれ

(引用元:twitter.com

この人は水着で使ったとのことなので、きっとヌーブラ・ビーチを使ったのでしょう。キレイに盛れたようですね!

 

夏にヌーブラシームレスを使用しています。こちらの商品は、粘着部分に透かしがあるので、粘着が甘いかもと心配しましたが杞憂でした。(中略)購入サイズはB、D70ですがこれで丁度良いと思いました。

(引用元:review.rakuten.co.jp

シームレスタイプでも丁度良いサイズを選んだようです。小さめを選ぶのがポイントですね!

 

三角ブラからは出ました。

手持ちの水着の中で、比較的カバーの大きめの水着にしか使えませんでした。

(引用元:www.amazon.co.jp

ヌーブラビーチミニを購入したところ合わなかったようです。三角ブラだったので、キュートの方が良かったかもしれませんね。

 

結婚式用にヌーブラを2つ買ったんだけど!両方サイズちいさい!!!失敗した!

(引用元:twitter.com

せっかく購入したのにもったいないですね…。きちんとサイズを測ってから購入することをおすすめします。

 

ヌーブラは正しいサイズの選び方が重要!

快適にヌーブラを使うためには、正しいサイズの選び方が重要です。正確なバストサイズを測って、そのサイズに合った正規品のヌーブラを選んでください。自分のバストに合っていれば、理想的な形に整えてサイズアップもできますよ♪

水着の時にはデザインに合わせて選ぶようにするとはみ出る心配もなく、快適に使えます。用途に合わせて色々なシリーズのヌーブラを組み合わせながらオシャレに活用してくださいね!