ヌーブラで谷間を作る方法!キレイに見せるにはコツがあった

ヌーブラ最大の魅力は、驚異の谷間メイク力!女装男子にも愛用者が多いヌーブラは、まっ平らな胸にもくっきりした谷間を作ることが出来るんです。上手に谷間が作れないのは、選び方やつけ方が間違っているせいかも?今すぐ正しい方法をチェック!

ヌーブラって何?

ヌーブラは、2002年に発売された肩ひももワイヤーもない全く新しい形のブラジャーです。日本でも発売と同時に大ヒット!モエヤンの「ヌーブラ・ヤッホー」というギャグも話題になったので、男性でも知っている人も多いのではないでしょうか。

ヌーブラが大ヒットした理由は、驚異の谷間メイク力にあります。あなたもヌーブラを使って、魅惑の谷間を手に入れてみませんか?

正しいつけ方をマスターしよう

ヌーブラは、肌に直接はりつけるブラ。普通の下着とはつけ方が大きく異なります。正しいつけ方をマスターして、きれいな谷間を作りましょう。

1.つける前に肌をキレイに

肌に皮脂や汗が残っていると、ヌーブラの粘着力を弱めてしまいます。ヌーブラをつける前には、石鹸を使って肌に残った皮脂や汗をしっかりと洗い流しましょう。

2.カップを外側に反らし胸を持ち上げる

ヌーブラはフロントホックをはずし、カップを外側へ反らしておきます。ヌーブラの準備が出来たら、バストを片手でぐっと上へ持ち上げて、片方ずつアンダーラインからヌーブラをつけていきます。反らしたカップを元に戻しながら、バストをしっかりホールドしていきましょう。

3.Vラインになるようにつける

両側のバストにヌーブラを貼り付けたら、左右の高さが同じになっているか鏡で確認します。そしてヌーブラのカップがVラインになるように中央に寄せ、しっかりと谷間を作りましょう。

4.フロントホックを着ける

谷間が出来たら、フロントホックをかけます。フロントホックは強く引っ張ると壊れやすいので、丁寧に扱いましょう。ホックが止まったら、両手でしっかりとカップとバストを密着させましょう。これできれいな谷間の完成です。

うまく出来ない人に教える谷間の作り方

正しいつけ方をしても、バストのサイズによっては思うような谷間が出来ないこともあります。でも、諦めないで!ひと工夫すれば、プチ胸さんでもちゃんと谷間は作れるはずです。

 

貼る位置

ヌーブラは、両方のバストをぐっと中央に寄せるように縦に貼るものです。

胸が小さくてうまく寄せられないという人は、思い切ってバストトップがはみ出すくらい外側にヌーブラを貼ってみましょう。フロントホックを止めればきちんと隠れるので、貼る時にバストトップがはみ出していても問題ありません。

脇からぐぐっとお肉を寄せれば、プチ胸さんでも谷間が出来るかも!

ブラを重ねることで丸みも

女性らしい丸みを帯びたバストが作りたい時は、ヌーブラのV字の角度を少し緩めにしましょう。これだけではバストアップが物足りないので、上からいつものブラをプラス。ナチュラルなのにボリュームのあるバストに仕上がります。

サイズはワンサイズ下を

ヌーブラを購入する時は、いつもよりワンサイズ小さめを選ぶようにしましょう。小さめのカップのほうがバストとしっかり密着して、きれいな谷間を作りやすいです。

水着でも谷間を作りたい

水着はバストで魅せるもの!通常の水着用パッドは重たくなったりずれてしまったりトラブルがつきものでしたが、水着専用ヌーブラはずれずに本物みたいなリアルなバストが作れるんです。

ヌーブラビーチは、胸のサイズや形に合わせて5つのタイプがあります。胸が小さい人には、最大25mmという厚さを誇り、ボリュームアップ効果が高いヌーブラビーチ・フルがおすすめです。

胸が離れて谷間が出来ない離れ胸さんは、寄せあげ効果が高いヌーブラビーチプラスがいいでしょう。

デートの時はほどほどに

ヌーブラは谷間メイク力がすごいので、素のバストとの差が大きく感じるものです。デートの時は気合を入れて立派な谷間を作りたくなりますが、外した時のギャップに困惑する男性も多いようです。

シリコンの匂いが肌に付着してしまったり、蒸れてバストがしわしわになってしまうこともあります。デートの時のヌーブラ使用は、ほどほどにしておいたほうがいいかもしれません。

ヌーブラのデメリットと対策

簡単に谷間が作れて、洋服を選ばないというメリットがあるヌーブラですが、デメリットもあります。そのデメリットを上手にカバーすれば、ヌーブラ生活はより快適になること間違いなしです!

揺れやすい

通常のブラは、肩ひもとワイヤーでバストを支え、揺れから守ってくれます。肩ひももワイヤーもないヌーブラは、歩くたびにバストが揺れやすいのが難点です。

バストが揺れると、クーパー靭帯というバストを吊り上げる靭帯が伸びやすくなってしまいます。

バストが大きく揺れるような激しい運動をする時は、ヌーブラの使用は控えて、普通のブラを使うようにしましょう。

横流れする

通常のブラは、ワイヤーやサイドベルトで脇へお肉が逃げるのを防いでくれます。ワイヤーもサイドベルトもないヌーブラは、カップの外のお肉が流れるのを防ぐ手段がありません。

脇へ流れるお肉が気になる時は、ヌーブラの上から通常のブラを重ねて使うのがおすすめです。脇のお肉もしっかり集められるので、谷間も作りやすくなります。

肌トラブルが心配

ヌーブラは、安全性の高い医療用シリコンを使用しています。それでも蒸れやすい夏場や、肌が弱い人は、長時間使用すると肌トラブルを起こしてしまうことがあります。

肌トラブルが心配な人は、用途を分け、ヌーブラはここぞという勝負のタイミングの短時間だけ使うようにしましょう。説明書にも長時間の着用は避けるようにと書かれているので、長時間の外出の際には、普通のブラをつけていったほうが安心です。

男ウケが悪いって本当?

ヌーブラは洋服を選ばない、肌色のシンプルなデザイン。女性にとっては洋服に響かず機能的ですが、男性から見るとオバさんくさく感じてしまうようです…。

そんな悩みを解決してくれるのが、見た目も可愛いデザインヌーブラ。お揃いのショーツもあるので、デートの日もこれでバッチリです!

清楚なレースのヌーブラ・ホイップ

パデッドヌーブラ・ホイップ 7,600円

http://item.rakuten.co.jp/nubra/e116103/

男性受けNo.1は、やっぱり清楚なレース柄でしょう!ヌーブラ・ホイップは、バストをふちどるフラワーレースと、フロントホックのラインストーンが特徴のレース柄。色はピンク、白、黒の3色です。

パステルカラーがスウィートなシュガーベール

パデッドヌーブラ・シュガーべール 7,600円

http://item.rakuten.co.jp/nubra/e116202/

純白の生地に淡いカラーの小花が咲いた、ガーリーな甘い雰囲気のヌーブラです。カラーはピンクとパープルの2種類。優しいカラーなので、甘すぎない大人のかわいらしさが演出できます。

つやめくサテンは大人の魅力!

ヌーブラ・エアライト ムース 7,600円

http://item.rakuten.co.jp/nubra/e116204/

つやつやのサテンをふちどるブラックレースが、なんともセクシーで小悪魔的な魅力を感じさせます。カラーは落ち着いたグレーとラズベリーなので、セクシー過ぎずどこか可愛らしさを感じさせてくれます。

使い方次第で谷間は作れる!

ヌーブラは、最近話題の女装男子の間でも「谷間が作れる!」と評判が良いアイテム。胸がまっ平らな男性だって谷間が作れるんだから、どんなに胸が小さい女子でも谷間はきっと作れるはずです!

谷間がうまく出来ないと悩んでいる人は、今回ご紹介したテクニックをぜひ試してみてくださいね。